金銭的な補助が出る破損保障

金銭的な補助が出る破損保障

金銭的な補助が出る破損保障 スマホ修理でキャリアやメーカーなどの保障だと、交換回数も決まっていて状況によっては自己負担になることもあるので困ることもあります。
そのため別にモバイル保険に加入すれば、スマホ修理が必要になったときに年間で最大で10万円までは修理費を費用してもらえます。
補償対象は破損・水没・盗難も含まれていますが、バッテリーの消耗など自然劣化は対象がとなり、地震や火災などの損害、台風などの風災で屋外で被害を受けた場合も補償されません。
対象機器もスマホ以外にノートパソコンや携帯音楽プレイヤーなども可能で、3台まで登録出来ます。
対象機器の登録では主な端末と副端末を指定して補償金額も違ってきます。
料金は月額700円で期間は1年間、契約終了を伝えないと自動更新となり支払う限りは保障期間となります。
修理では、モバイル保険と提携している店に持参すれば支払いの立て替えなしで保険会社から業者に対して直に保険金を支払ってもらえます。

その修理、保障はある?スマホ修理について

その修理、保障はある?スマホ修理について 突然スマホの不具合が生じてしまった場合、まずは公式ショップや購入した店舗での修理を思い浮かべますね。
しかし最近では、公式ショップ以外でも様々なお店でスマホ修理をすることができるようになってきてとても便利です。
修理専門店で修理をしたあとにまた不具合が出てきたらどうしよう、という心配はつきものですが、スマホ修理の専門店だとだいたい保障がついているケースが多いので確認してみると安心です。(中には保障対象外の修理もあります)

たとえば、一番よく目にする不具合は、液晶のキズではないでしょうか。
見づらいこと以外には、すぐに影響がない場合が多いので放置してしまう方が多いように思います。
ところが、この液晶のキズこそ、放っておくと重大な不具合を起こす可能性があるので、早めに修理することをおすすめします。
この修理はだいたいその日で完了することが多いので、長時間預けなくて良いというのも魅力です。
お値段もリーズナブルなので、気になっていた方はぜひチェックしてみてください。

新着情報

◎2020/10/27

修理完了までの期間
の情報を更新しました。

◎2020/7/27

金銭的な補助が出る破損保障
の情報を更新しました。

◎2020/5/27

故障したスマホ修理の保障内容
の情報を更新しました。

◎2020/05/15

サイト公開しました

「スマホ 破損」
に関連するツイート
Twitter